ごあいさつ

日本は核家族化が一般的となり、少子化が進む一方で、働き続けたいと思う女性が増えてきています。安心して仕事を続けるためには「待機児童」の解消はもちろん、子どもたち成長発達をしっかりサポートすることが大切です。小さな保育園ですが、人生の一歩を支え、地域社会に役立てるように努めてまいります。

ページトップへ戻る