見学について

平成30年度の入園見学できます。

市役所では来年度の入園案内が10月23日(月)から始まります。

それに伴い、市内の保育園の見学も盛んに行われるようになります。

是非、お早めになるべくたくさんの保育園をご見学されることをお勧めします。

説明される園長先生や主任の先生だけでなく、職員の表情や子供たちの表情をよく見て、

園の雰囲気を感じ取ってみてください。

園によって、持ち物や送迎時のやりとりが違うことが多いです。

保護者が参加する行事や保育料以外に徴収されるお金がないかなどチェックしてくださいね。

また、送迎方法が徒歩、自転車、車によって道順などが変わってきませんか。

雨の日の送迎方法など、意外と遠めの園が通いやすかったりするかもしれません。

当園のような小規模保育所にも是非、見学にしてください。

今年度は、地域型保育所(小規模&家庭的保育所)のリーフレットを準備してみました。

入園案内といっしょに保育課で配布するので是非ご覧ください。

なお、ご見学を希望される方は、直接本園にお電話等でご連絡ください。

 

時間がなかなか取れない方は、こちらから当園の「入園のしおりを見ることができます。

「リーフレット」は、こちらの西東京市地域型保育所連絡協議会のページにも同じ内容が載っています。

ページトップへ戻る